読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥人間

富山県小矢部市ドライブがてら高さ350mあまりの稲葉山に登り、優雅に下草を食べる牛の親子を眺め、日が暮れて砺波平野に夜が訪れるのを見届けた。
帰りには生まれて初めて野生のムササビやウサギを見て興奮。「この先進入禁止!命を大切に。」の看板はわたしの寿命を3分間ほど縮めた。

f:id:nov14b:20150906200530p:image
(黒い点々が牛)

旦那さんは、鳥になっていた。真似してわたしも鳥になって空を飛んだ。

f:id:nov14b:20150906200832j:image

そういえば、越後妻有の大地の芸術祭に、鳥人間が居たなあ。