読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高浜原発

日本経済新聞

鉄は熱いうちに打て、ではないけれど、原発に反対するひとが次第に減ってしまう前に、事故前の感覚に戻ってしまう前に、どんどん動いて、闘って、変えていけばいいと思う。
わたしは、原発の是非は理屈だけでは語れないと思う。なんでもそうだけど、理屈だけで判断していけば、この世に人間なんて要らなくなると思う。カネ目当てに原発を受け入れた田舎町の自業自得だとか言うひと、避難せざるを得なくなった子供たちが、自分たちの意思で原発を誘致したとでも思っているのだろうか。わたしは三権分立だろうとなんだろうと、人間の温度が必要だと思っている。それを抜きにして、いったい何のためにあるのだろうと思う。