読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランプ大統領のおかげ

トランプ大統領のおかげでテレビ(ニュースを中心に)を見なくなりました。これまでずっとNHK→CSに入ってからはCNNを見てたけど、自分からテレビの電源を入れることがほぼなくなった。理由は、

①トランプ大統領の政策に関するニュースがほとんど憶測や偏見で語られている(=本当に「ニュース」な部分がまるで報じられていないように感じる)

②「トランプは悪だ」という、あたかも「共通認識の大前提」があるような報道の仕方。彼の一挙一動を、「史上最低な大統領」のイメージを作るためだけに必死になって報じているように見える(理性を失っている)

③トランプがどうこうじゃない、「アメリカに好かれているかどうか」ばかりを気にして報じる日本メディアの姿勢

④トランプ大統領の顔を見たくない

⑤というかトランプ大統領のことが大嫌い

以上。トランプ大統領の、市民に対する「メディアのイメージ」戦略は思いの外うまくいってるのかもしれないね。