I

良いも悪いも、ぜんぶ受け止めて生きていきたいな。師走の始まりの朝。