読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐに叶えられなくても諦めない

f:id:nov14b:20150928145700j:image

日本経済新聞2015.9.27「日曜に考える」
北京の名門、対外経済貿易大西村友作教授がいかに外国人として唯一、中国人と同じ条件で同大学の教壇に立つ権利を得たかを紹介している。日本の大学在学中、1年間の語学留学中をした際に「中国で大学教員になる」という夢を持つ。一度日本に戻り大学を卒業して大手スーパーに勤め、中国に留学するため4年間かけて目標の400万円を貯め、再び北京を目指す…。

例えばアメリカに住みたい!留学したい!と思った時にすぐに資金が準備できなかったら、時間をかけて工面することになる。けれど、それが4年間もかかったときに、私はその夢を持ち続けられるだろうか。モチベーションを保てるだろうか。これまで、「今すぐ叶えられないもの」や「相当な努力が必要なこと」を、「実現できない」こととしてすぐに投げ出していた。それってただの逃げで、時間がかかってでも諦めないで努力を続ければ、実現できたかもしれないのに。

ということで私はとても西村さんの強い意志に感銘を受け、頑張りたいことや譲れないものが見つかった時に、ちゃんと頑張ってみたいなと思いました。おわり。